2019年2月6日(水)


こんにちは。川崎市多摩区の石屋、吉澤石材店です。

ここ数日の寒暖の差もあってか、ひときわ寒い雨の一日になったような気がしています。まだ春は遠しといったところでしょうか。

でもそんな今日、弊社には一足(二足?)早く『桜』がやってくる気配が。

その桜とは岩手県が誇る銘石、『姫神小桜』!

桜を思わせる淡いピンクの細かな石目。柔らかい雰囲気ながら高い硬度をもった信頼できる良材です。お客様に気に入っていただけました。

数か月ぶりにこの石を使った石塔を建てることになります。

しかも今度の建立予定地は地元の川崎市多摩区。発注前なのに今から楽しみで仕方ありません(笑)

そうした機会を与えていただき施主様には感謝です。ありがとうございます!

あ、淡いといってもピンク色。少し派手過ぎちゃったりしないかな?とか心配することは全くありませんよ。その色自体が変に主張しすぎないのです。

実際に建ててみると、基本白御影石の範ちゅうに収まってくる印象を私は持っています。

実際の建墓例です。外柵(囲い)の石は中国産の白御影石のG623。日本で最もポピュラーな外国産石材です。それと組み合わせても違和感ありません。

白御影石の範ちゅうに収まるといった意味、伝わりますか?

でも、それでいて普通の白御影石とは一味違う趣きがあるから面白い。

色の好みは人によってだとは思いますが、派手じゃないことはしっかりご理解いただけるのではと思います。

和型の石塔でしっくりくるのですから、当然、洋型の石塔になってもまったく問題もありません。

と、そんなことを書いていると、次の機会にはこの石を使った洋型の石塔を建ててみたくなってきますね(笑)

良質な岩手の石、姫神小桜をもっと知っていただけると嬉しいです!

冷やかしOK、もしご興味があればお問い合わせくださいね。

※最後までご覧をいただきまして、ありがとうございます。

似顔絵現地確認。お見積り・ご提案はすべて無料です。

(有)吉澤石材店 吉澤光宏

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります)
メール お問い合わせフォーム

トップページはこちら
早野聖地公園 壁面型墓所の特設ページはこちら
お問い合わせフォームはこちら