こんばんは。川崎登戸の町石屋、吉澤石材店です。

今日訪れたお墓で、供えてある仏花がとても色鮮やかなのを見て、雨も悪くないなって思いました。気持ちは少し晴れたような感じがしています。

明日はどうやら現場仕事に出られそうですね。

さて、タイトルにもあるおくり鳩。弊社でも導入してみることにしました。お墓を建てていただいたご家族にお渡ししてみようと思っています。

IMG_9464[1]IMG_9465[1]

写真は7月初めのフューネラルビジネスフェアの際に頂戴してきた品です。

パッケージに「あなたのメッセージを故人様にお届します」とあります。言えなかったことや人に聞かれたくないことでも、鳩に託すなら素直に書くことができるのではないでしょうか。

もちろん、亡くなった方に思いを届けるという意味合いが大きいと思います。でもそれだけでなく、生きている側にとっても決して小さくはない「何か」が残るのではないかと考えます。

お墓は単なるお骨の収蔵場所ではありません。死者と生者の思いが交わるところだと思います。だからこそ弊社のお客様には、お墓を建てたときに「何か」が気持ちの中に残ってほしい。

そんなふうに私は願っています。

また、よろしくお願いします。


ご相談・お問合せはこちらまで。
(有)吉澤石材店 吉澤光宏
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります。お気軽にどうぞ。)

トップページはこちら