2018年10月25日(木)


川崎市多摩区の石屋、吉澤石材店の吉澤です。

ブログは少しご無沙汰してましたが、この間に取り掛かっていたお墓の工事をいくつか仕上げてきました。

そのうちの一つは川崎市緑ヶ丘霊園での五輪塔・外柵の新設工事。

DSCF0909-22

お施主様の希望で余計な装飾がほとんどないシンプルなお墓です。とてもすっきりと仕上がりました。

少しだけ気にしていた五輪塔本体の大きさも、周りのお墓と比較しても全く見劣りがしませんでした。というよりも、むしろ周囲の景観に自然に溶け込んでいると思います。

お墓の図面を引くときには、いつもそうした部分を気に留めながら設計を行っています。だから上手くハマったかなと実感すると手ごたえを感じます(笑)

そうかといって、没個性なお墓をお勧めしたいということではありません。建てる人の思いや希望をうけ、それを上手に表すことができればいいなと思っているわけで…。

こちらのお墓では五輪塔を建立させていただきましたが、お施主様がご覧になっていたお墓にはこの塔が多く建っていたそうです。

そうしたことが、自然と五輪塔を選ぶきっかけになったのでしょうか。

DSCF0910

周りに溶け込みながらも清げなる佇まい―

叩き仕上げの五輪塔。

ノミの痕が残る犬島石の石肌は、天気によりその表情を変え、時刻によってもその印象が変わります。季節の移ろいによりその味をどんどんと深めていくことでしょう。

ツヤがのらない程度に抑えた、水磨き仕上げの外柵とのマッチングも良好です。

DSCF0908

近く、開眼法要になります。

思わず手を合わせたくなる、そんなお墓としてのスタートです。

ohaka_boseki_line

※最後までご覧をいただきまして、ありがとうございます。

似顔絵現地確認。お見積り・ご提案はすべて無料です。

(有)吉澤石材店 吉澤光宏

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります)
メール お問い合わせフォーム

トップページはこちら
早野聖地公園 壁面型墓所の特設ページはこちら
お問い合わせフォームはこちら