こんにちは。川崎登戸の町石屋、吉澤石材店の吉澤です。

IMG_9553[1]

弊社の取引先の一つ、冲セキさんのオリジナルブランドKAGLA’。昨日、営業さんからそのパンフレットをいただきました。

こちらの会社は通常の石材以外に、ガラスを石と組み合わせたお墓も提案しています。弊社では実際にまだこのカグラを取り扱ったことはありません。

ガラスじゃ割れたりヒビが入ったりしないの?真っ先にそんなことを考えます。とりあえず数年来沖縄と北海道での耐候テストを重ね、いまだ問題がないということ。施工さえ問題なければ、通常の使用では問題のないレベルにあるということを聞いています。

展示会などで実物もみていますが、ガラスには石では表現しきれないものがあると感じています。伝統的な和型では少し難しいと思いますが、洋型の墓石は決まった形がありません。ワンポイントで合わせるのも有りなのかもしれません。

正直なところ、ガラスを使ったお墓は汎用性という面で少し気になるところもあります。なのでこうしたお墓を誰にでもどんどん提案しようとまでは考えていません。

でも使う場所などによっては、可能性が大きく広がる素材であると思っています。興味を持っていただけるお客様があれば、一度は挑戦してみたい気持ちは十分ありますね(笑)

考えてみれば何年か前、弊社で施工した永代供養墓にもステンドグラスを使用したことがありました。

PC120860

このステンドグラスは冲セキさんでの発注ではありませんでしたが、私がガラスの可能性を目の当たりにしたきっかけになりました。

わがまち川崎が生み出す「かわさきガラス」、応援してあげたいですね。

また、よろしくお願いします。

IMG_9552[1]


ご相談・お問合せはこちらまで。
(有)吉澤石材店 吉澤光宏
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります。お気軽にどうぞ。)

トップページはこちら