2018年8月30日(木)


こんにちは。川崎市多摩区の吉澤石材店、吉澤光宏です。

IMG_6089

香川県の高松市。ここは庵治石という有名な御影石を産する地。そして石の一大産地として、数多くの石材業者さんがある土地でもあります。

毎年6月ころには「庵治ストーンフェア」という石材展示会を行い、各地から石材業者も多く集まりますね。

そんな場所に、時期を外して行ってきました。

と言っても、庵治石がらみの仕事が決まったということではないわけで…。庵治石は次回に取っておくことにしました(笑)

まあ冗談はともかくとして、今回の目的は2つ。一つは翼石材さんが主催するお墓の勉強会に出席するため。

今年二回目。以前から別の勉強会で顔を合わせていた、なじみの各地石材業者さんとともに、意見交換など交えながらお墓について再確認。学んでいきます。

講師役は愛媛の山下さん。

IMG_6086

意見が出過ぎて想定したところまで進まないハプニングも。でもそれも楽しいものです(笑)

二日目は仏教墓塔研究会の福原堂礎さんを招いての講義。

IMG_6113

いつも当たり前のようにやっていることなのに、案外そのものの本当の意義やあり方など、知らずに済ませていることも多かったりします。

本質を知らずしてどうしてお墓を語ることができましょう。騙りになってはいけません。

てなことで、いくつか確認したかったことについても、しっかりと確認することができました。

お客様の想いや希望を聞くのはもちろん大切なのですが、お墓の大事な部分をしっかりとお伝えすることも同じくらいに大切なことだと私は思います。

よいお墓を建てるために、石材業界人としてお墓に対しての造詣をどんどん深めていきたいですね。


さて、高松を訪れたもう一つの目的は、今発注しているお墓の加工状況を確認するためでもあります。

IMG_6065 IMG_6068

いつもの本磨き仕上げではない、違った魅力を持つお墓を建てさせていただく機会に恵まれました。

現在そのお墓の加工が進んでいます。出来上がったバーツを見てみましたが、想像通り、いや想像した以上に趣きが感じられました。

古の塔をほうふつさせる、味わい深いものになりそうです。個人的にもとてもワクワクしています。

お客様の想いを受けとめ形に。さあ、頑張ろうという気持ちになります。

完成&入荷が待ち遠しいですね!

(※庵治石大丁場の動画も貼っておきますね。短いものですが。)

ohaka_boseki_line

※最後までご覧をいただきまして、ありがとうございます。

似顔絵現地確認。お見積り・ご提案はすべて無料です。

(有)吉澤石材店 吉澤光宏

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります)
メール お問い合わせフォーム

トップページはこちら
早野聖地公園 壁面型墓所の特設ページはこちら
お問い合わせフォームはこちら