2020年3月31日(火)


こんにちは!川崎市多摩区の石屋、吉澤石材店の吉澤です。

今日は夕方、とても嬉しいプレゼントをいただきました。それはこの本!

題して『石屋と宮大工』。多摩区にある川崎市立日本民家園さんが発刊する「シリーズ暮らしと家」第3巻で本3月31日付で発刊した本です。建築とかかわる家を2軒取り上げたうちの1軒として弊社を掲載していただきました。

江戸時代から続いた石屋なので、先祖が手掛けた作品は各地に点在して今も多くが形を留めています。

しかし古文書の類は散逸、あるいは先の戦争時の灯火管制などで配ったりしたため、口伝されてきたことを除くと細かなことがなかなか分かっていません。取材時にも父や祖母から聞いていたことなどをお話ししましたが、そうしたこともこれから先に行けば、いずれわからなくなってしまいかねないところ。

そんな意味で我が家の記録がこうした形で残ってくれるのは本当にありがたいことです。

お伝えした内容としては家のことや暮らしのこと、仕事のことなどをお話しさせていただきました。

内容について具体的に書くことは遠慮しておきますが、とりとめもない話しかできなかったのにうまくまとめてくださっているなと感じました。ありがとうございます。

この本は川崎市多摩区にある日本民家園内で発売するそうですが、多摩図書館などにも置く予定になっているそうです。

もしお近くにお住まいでご興味などがあれば手に取ってみてくださると嬉しいです。

今日は仕事のブログではありませんが、ちょっと嬉しかったので記してみました。

日本民家園の渋谷先生、どうもありがとうございました。

※最後までご覧をいただきまして、ありがとうございます。

似顔絵現地確認・お見積り・ご提案はすべて無料です。

(有)吉澤石材店 吉澤光宏

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります)
メール お問い合わせフォーム

トップページはこちら
早野聖地公園 壁面型墓所の特設ページはこちら
お問い合わせフォームはこちら