2018年9月12日(水)


こんにちは。川崎市多摩区の吉澤石材店、吉澤光宏です。

今日は久しぶりに川崎市の市営霊園、高津区にある緑ヶ丘霊園へ。

IMG_6288

こちらの外柵を施工したころは、雑草対策と言えば草止めのシート(防草シート)を敷きこむことが多かったですね。ですが、時間が経つことでシートも劣化してしまいます。

建墓に先立っての納骨時に、草むしりだけはしておいたものの…

DSCN2232

ご覧のように、またかなり雑草が生えてきていました。

墓石を立てた後に同じ状態になってもいけないので、昨日の段階で盛り土をすき取って土系舗装材を施工しておきました。また10年にわたっての汚れも、ある程度お掃除。

DSCN2237

そして、本日は洋型墓石の据付作業。墓石用の接着剤と免震材を併用しての据付けです。

接着剤もそれぞれの特徴をふまえ、効果をじゅうぶんに発揮してくれるよう使い分けています。

DSCN2240

DSCN2243

作業が終わってこんな感じになりました。

インド産の濃グレー系、インド山崎石の洋型墓石の完成です。

中間色の石は黒い石と比べ、柔らかい印象を与えてくれますね。また、白い石よりも引き締まって見える特徴もあります。このくらいの濃さだと、刻んだ文字が見やすいのも良いです。

DSCN2246

家紋の彫刻は今回はなし。その分、少し柔らかめに書いてもらった墓碑銘の『結』の文字が映えます。

シンプル イズ ベスト。そんな言葉がぴったりな洋型墓石。外柵にもよくマッチしていると思います。

刻まれた文字を見ているうち、外柵建立時に「地元の業者に安心して任せたいんだ」と、今は亡き施主様が言ってくださったことを思い出しました。

ご家族が選んだ形、そして石。終の棲家でもあるお墓の完成を、きっと喜んでくれていると信じます。

今回も本当にありがとうございました。

ohaka_boseki_line

※最後までご覧をいただきまして、ありがとうございます。

似顔絵現地確認。お見積り・ご提案はすべて無料です。

(有)吉澤石材店 吉澤光宏

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります)
メール お問い合わせフォーム

トップページはこちら
早野聖地公園 壁面型墓所の特設ページはこちら
お問い合わせフォームはこちら