2018年5月28日(月)


川崎登戸の町石屋、吉澤石材店の吉澤光宏です。

川向こうの狛江市のお寺で、石塔・墓誌の建立工事をしてきました。

DSCN1987

シンプルな標準型石塔。とても良い雰囲気です。

離れて見ると少し色の濃い白系に感じますが、落ち着いた桃色がかった独特の石目。この石は岩手県産の姫神小桜石です。

姫神小桜石

弊社では去年の夏に続いて2基目の建立になりました。

黒御影石の墓誌をあわせ、既存の丘カロート外柵上への据付け。当然、弾性接着剤を使い免震材の『絆』を併用してあります。

黒い石塔に白御影石の外柵という組み合わせも良いですが、白系の石塔に白御影石外柵の組み合わせもなかなかのものだと思います。何しろ雰囲気が明るくなりますよね。

DSCN1981

切出し水鉢に『抱き茗荷(みょうが)』の家紋。額部分の彫刻はサライ仕上で薄目に白を入れてあります。

この姫神小桜石は素朴で可愛らしい色目をしていますが、石屋さんのうちでも硬いと評判の石です。水の吸いあがりも少ないと聞いているので、樹木の下にあるここのお墓にはもってこいではないかと感じます。

定評ある石なので、安心してお勧めできます。何しろ、この石も石屋さんが「自分の家のお墓に使う石」の一つですからね(笑)

石塔のシンプルさと相まって、メンテナンスという部分を考えても良い選択ではないかと感じます。良く仕上がったので、お施主様にご覧いただく日がとても待ち遠しいです。

このたびは吉澤石材店でお石塔を建立していただきまして、本当にありがとうございました。

・姫神小桜石の建墓例をご覧になりたい方は、ぜひご連絡ください。ご案内いたします。

ohaka_boseki_line

※最後までご覧をいただきまして、ありがとうございます。

似顔絵現地確認。お見積り・ご提案はすべて無料です。

(有)吉澤石材店 吉澤光宏

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります)
メール お問い合わせフォーム

トップページはこちら
早野聖地公園 壁面型墓所の特設ページはこちら
お問い合わせフォームはこちら