2018年4月29日(日)


川崎市多摩区の吉澤石材店、吉澤光宏です。

作業していた寺院墓地での建墓工事ですが、三日前に無事完成。
本日はお引渡しとご納骨を行ってまいりました。

IMG_5220

インド産の黒系中間色を使用した和型石塔が青空に映えます。

浄土真宗の寺院墓地なので、棹石に刻んだ文字は『○○家之墓』ではなく『南無阿彌陀佛』です。真宗ではその教えに基づき、基本的にお墓の正面には家の名前ではなく、この『南無阿彌陀佛』か『倶會一處』と刻むことをお勧めされています。

と言っても、石材店が刻む文字を勝手に決めているわけではありません。このあたりの説明を行った上で、最終的にはお施主様との打ち合わせを経て決めているのですよ。

以前は○○家…スタイルも良く見かけたこちらの墓地でも、最近建立するお墓では南無阿彌陀佛が多くなってきました。

丘カロート型の外柵は90㎝四方とコンパクトですが、お骨もそれなりに数を納めることができます。(もし一杯になることがあれば、納骨袋に移すことでより多くのお骨を納められますし、粉骨という方法も可能。)

IMG_5223

墓石の形としては通常の和型石塔ですが、水鉢石の前面に穴をあけて香炉を兼ねるようにしてあります。また真宗ゆえに塔婆立てもつきません。

従って外柵上は石塔が乗るのみでスッキリですね。敷地サイズのわりに変な狭さも感じにくいのではないでしょうか。また、お参り時にお供え物などを置くのにも困りませんね。

シンプルなので拭き掃除などのメンテナンスもやりやすいと思います。

今回、丘カロート外柵の石はG688という白御影石。石塔とのマッチングも良好です。お施主様にもご満足いただけたようで何よりでした。

お墓参りのたびにご先祖様に感謝し、阿弥陀様への信心を込めて南無阿彌陀佛とお唱えしていただきたいですね!(差し出がましくてすみません^^;)

このたびは吉澤石材店をご利用いただきまして、本当にありがとうございました。

ohaka_boseki_line

※最後までご覧をいただきまして、ありがとうございます。

似顔絵現地確認。お見積り・ご提案はすべて無料です。

(有)吉澤石材店 吉澤光宏

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります)
メール お問い合わせフォーム

トップページはこちら
早野聖地公園 壁面型墓所の特設ページはこちら
お問い合わせフォームはこちら