2017年11月1日(水)


川崎市多摩区の吉澤石材店、吉澤光宏です。

前回の記事に記したように、先の日曜、地域商店街主催のまちゼミにてお墓そうじの講座を開催しました。

何とか無事に終えられたものの、参加された方にとって果たしてどうだったのか、上手く伝えられたのだろうか…と、気になっていました。

プロとして、やる以上は自身の手応えとかよりも、そこが大事なのだろうと思っていましたので。

そんな中、ご参加いただいた方からお葉書を頂戴することができました!

20171101173137939_0001

(掲載許可をいただいております)

本当にありがたいですね。拝読し、思わずやってみて良かった!と。とにかく自分でもやってみたいなと思ってもらえることが、とても嬉しいです。

お墓に足を運び掃除することで、きっと愛着も増すことでしょう。そして生者と死者と繋ぐ存在の「お墓」を通じ、亡きご家族に思いを寄せてもらえるならば、それは石屋冥利に尽きます。

次回(2月)のまちゼミでも、参加した方にそうした「思い」をもっていただけるように頑張ってみよう!・・・そんな気持ちにさせてもらえる出来事でした。

まちゼミではお墓掃除だけでなく、いろいろなご質問にも答えていきたいですね。

何はともあれ、ご参加いただけたことに心から感謝いたします。

・・・ところでこの写真!写していただいたものですが、顔が引きつり気味です^^;

23031508_1975192136060395_7749182626717651174_n

緊張している心うちが、そのまま出ているようですね。いやー、わかりやすい奴です。隠せませんね(笑)

もう少し自然な表情ができるよう、以後精進していこうと思います!


※最後までご覧をいただきまして、ありがとうございます。

似顔絵現地確認。お見積り・ご提案はすべて無料です。

(有)吉澤石材店 吉澤光宏

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります)

トップページはこちら
早野聖地公園 壁面型墓所の特設ページはこちら

※過日、エンディングマガジンという電子書籍に『お墓の力と役割について』という文章を執筆しました。もしお目通しをいただけると幸いです。(¥300になります)
エンディングマガジン Vol.001 ENDMAG Kindle版
なお、文化の日を記念して「ENDMAG無料ダウンロード」キャンペーンにより、11月2日(木)17:00 ~ 11月5日(日)16:59までの期間、価格¥0にて購読可能だそうです。
3日間限定ですので、どうぞお見逃しなく!
(Amazonの都合により開始時刻が遅れる場合があります。ダウンロードの際は必ず価格0円をご確認ください)