2017年5月30日(火)


川崎登戸の町石屋、吉澤石材店の吉澤光宏です。

先日、雨天順延にした川崎市多摩区でのお墓工事ですが、本日やっと石塔の据付けを行い、無事完成しました。

18817417_1440424779354761_499076807_o

石塔のチリを微調整している様子です。自分で写真撮影することが多いため、いつもは登場しませんが今日は特別(笑)

前回作業で上台石(上から二段目の石)まで据付けておいたので、段取りよく作業出来ました。

墓誌や水鉢(花立が付いた石)・香炉(お線香をあげる石)も定位置に納まり、お墓全体が引き締まったように見えます。

DSCN0824

写真と同じようにはいきませんが、完成予想図はこんな感じでした。

早川家(常照寺)-003_003

比較的コンパクトな敷地(1.1m×1.5m)ではありますが、必要なものはすべて揃いながらも、それなりに「余裕」を感じられます。

丘カロート型外柵の長所を存分に活かした、良いお墓になったと思います。

内部がそのまま納骨室なので、お骨もそれなりにお納めすることができます。広めのお墓と比較しても、そう劣ることもないはずです。

石塔の石はインド産のZMという石種。青みがあってとても綺麗な石です。白過ぎず、黒過ぎず。この石を含め、ライトグレー系の石種は根強い人気があります。

自己主張が強くない石なので、見る側にとって受け入れ易いのかもしれませんね。実際に、どこのお墓に建てても、見事に納まってくれる印象です。

お施主様にご覧になっていただくのが、とても楽しみです。

このたびは良い仕事をさせていただきまして、本当にありがとうございました。


※最後までご覧をいただきまして、ありがとうございます。

似顔絵現地確認。お見積り・ご提案はすべて無料です。

(有)吉澤石材店 吉澤光宏

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります)

トップページはこちら
早野聖地公園 壁面型墓所の特設ページはこちら