川崎市多摩区の吉澤石材店、吉澤光宏です。

さて、川崎市営霊園(緑ヶ丘霊園)の4㎡墓所の解体工事は順調に進み、昨日で作業が完了しました。

現場打ちのコンクリートを砕きながら、順次解体を進めます。

DSCN0579

解体で一番気を遣うのは、周囲のお墓にご迷惑をかけないこと。そのため、あまり力任せに、手荒な作業は出来ません。一足飛びではなく、順序良く作業することが大切ですね。

全ての部材と基礎コンクリートを取り去ったあとは、ランマーという機械で納骨室直下を締め固めていきます。

DSCN0583

そして、作業終了。これでこの解体工事はすべて終了です。

今後は防草シートを敷き込み、いずれ新たな利用者を募ることになります。

DSCN0585

先ほど報告のため、お施主様宅を訪れました。写真をご覧になり、少し寂しそうなご様子でしたが、同時に安心もしていただけました。

お墓としての形はなくなりましたが、お施主様のご希望で、お墓の石を使って記念の品を作ります。ずっと長く心の中に残るよう、心を込めたいと思います。

一口に「お墓じまい」といっても色々なケースがあります。

安直なお墓じまいに関しては、いかがなものかという思いもありますが、人口の自然減に伴う、承継者不在によるお墓じまいは否が応でも増えてくるでしょう。

真剣にお墓のことを考え、時間をかけて導き出された結論であるならば、石材店としてその方の力になりたいと私は思います。

お墓の解体作業のご依頼をいただきまして、ありがとうございました。


※最後までご覧をいただきまして、ありがとうございます。

似顔絵現地確認。お見積り・ご提案はすべて無料です。

(有)吉澤石材店 吉澤光宏

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります)

トップページはこちら
早野聖地公園 壁面型墓所の特設ページはこちら