川崎市多摩区の町石屋、吉澤石材店の吉澤光宏です。

天候の回復が早かったので、午後から万成石の石塔棹石(さおいし)と墓誌を据付けてくることができました。(前回までの記事はこちら

DSCN0568

裏側に回れない立地なので、建立年月とお施主様名は、右側面に刻みました。

万成石は可愛らしく、柔らかい印象を与えてくれる岡山県の石。やっぱり、展示場よりも太陽の下が似合いますね。

長く展示場にあったので、こうしてお墓として建つ姿を見ると、何だか特別な思いがします。

標準型と呼ばれる、シンプルな形の石塔も素敵なものですね。

DSCN0570

水鉢には「丸に木瓜(もっこう)」の家紋を彫刻。

弊社では、棹石正面の大文字(〇〇家之墓、などの文字)と水鉢の家紋の額は、サンドブラスト彫刻後に、サライ(浚い)と呼ぶ、手彫りの修正を施します。

刻んだ文字の底が均され、ハッキリとして、より見栄えが良くなります。

これでこちらの工事は、すべて終了になりました。ご納骨を控え、お施主様にも安心していただけることでしょう。

本当にお待たせしました。そしてありがとうございました。

DSCN0572

外柵は、敷地寸法に応じて設計するわけですが、細長い敷地の場合には、無理に全体をかさ上げせず、手前側を低めにするのもありだと思います。

通常のお墓参りは、だいぶ容易になるはずです。


※最後までご覧をいただきまして、ありがとうございます。

似顔絵現地確認。お見積り・ご提案はすべて無料です。

(有)吉澤石材店 吉澤光宏

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります)

トップページはこちら
早野聖地公園 壁面型墓所の特設ページはこちら