川崎登戸の町石屋、吉澤石材店です。

何となく並べたこの見本石。大別すると白御影石の系統に分類されますが、実は、青いと表現される石たちです。

俗に「青みかげ」と言われることもあります。(中には、呼び名に『青』と入っている石も)

IMG_1697[1]

「青?白い石じゃない」とか、「グレーだろ?」とか・・・。サンプルの状態だと、見る人によっていろいろな感じ方があると思います。

ですが、あら不思議。出来たお墓を見ると・・・。

青い石

やっぱり青っぽく見えるんです(笑)

自然の石目が織りなすマジックとでも言いましょうか。

特に晴れた日などに見れば、これらの石が「青」と言われる理由がわかると思います。

羽黒糠目洋型

このお墓は、羽黒「青」糠目石で出来ています。

こうした青い石を好む方は、ある一定数いらっしゃいます。清々しい色合いですし、どことなく引き締まった印象を与えてくれますね。

国内産の石でも、「青」と表現される石はそれなりの数があります。決して一枚目写真の数(五種)だけじゃありません。

それぞれ石の表情は異なりますが、どれも皆、美しいと思います。

それらの石をお墓に使えば、品格が感じられる、素晴らしいお墓になることでしょう。

もし、青い石でお墓を建てたい方がいらっしゃれば、ぜひご相談くださいね♪


※最後までご覧をいただきまして、ありがとうございます。

似顔絵現地確認。お見積り・ご提案はすべて無料です。

(有)吉澤石材店 吉澤光宏

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります)

トップページはこちら