川崎登戸の町石屋、吉澤石材店です。

今日はなんだか嬉しいです。理由はずっと在庫で展示してあった、万成石の石塔がお客様に選んでもらえたこと。

この石は極めて特徴的です。石目のアップの写真はこちら。

万成石

桜色というか淡いピンクというか…それでいて派手でないんです。好き嫌いはあるでしょうが、日本人の感性に合う色目の石だと思います。

岡山県の石ですが、関東にはもうずいぶん前の時代から入ってきています。弊社出入りのお寺でも、必ず数基は見かけることがある石です。

そして、それらは建墓後に相当の時間が経っていても良いツヤが残るなど、性質も安定しています。

今回選んでいただいた石塔も、もう随分と長い時間を展示場の一角で過ごしてきました。念のためにさっそく取り外して一応検品作業。

でもほとんど変化もなく、安心してお出しできる状態でした。一点だけ気になるのは、ハショリと呼ぶ、小さな平面をとってある下端(したば:底面のこと)のあたり。

IMG_1607[1]

今日(こんにち)のように、接着剤工法をする前提で作られていないので少しだけ下端を削り直して調整しました。これで目地が大きくならず、違和感なく施工ができます。

やっぱり素性の良い石は時を経ても良いものです。削っていてもきれいなピンクの石肌が目を引きます。

幸い、あと少しでお彼岸入り。実際に墓地に建っても良いお墓となるよう、残り部材の調整がてら手をかけてあげたいです。

また、よろしくお願いします。


似顔絵ご相談・お問合せはこちらまで。
(有)吉澤石材店 吉澤光宏

電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります。お気軽にどうぞ。)

トップページはこちら