川崎市多摩区の吉澤石材店です。

最近は、お墓をはじめとして石のクリーニング作業の依頼をいただくことが増えています。

今日の作業は週末にご納骨を控えた、こちらのお墓です。

廣松家

白河石(芦野石)製の外柵に、江持石でできたお石塔の組み合わせ。拝石は船原石なのかもしれません。

これらの石は、みな安山岩系です。それなりにしっかりとしてはいますが、立地の条件によっては黒ずんだり、コケやカビのようなものが蔓延ってしまうこともあります。

こちらのお墓も、写真でもだいぶ汚れている様子がわかります。一番汚れていないように見える石塔も、全体的に緑色になっています。

唯一、御影石製の墓誌(石塔の右側面)にしても、台石には水アカの黒ずみが目立ちます。

DSCN0269

作業的にはやはり高圧洗浄から。表面についた黒ずみなどはこの作業でずいぶんと綺麗になります。

この際、周りのお墓に迷惑をかけないようにしなければなりません。今回はコンパネとベニア板を使って養生してみました。

特にここのお墓は左右とも連結されています。変な話かもしれませんが、中途半端にきれいになると、汚れが残る部分が余計に目立ってしまうこともありますので。

DSCN0267

汚れが頑固な部分は、コケ類専用の洗浄剤を使ってブラシでこすります。

そして洗剤の成分が石に残らないよう、最後に再び水洗い。作業終了です。

DSCN0271

階段の立ち上がり部分は少し黒っぽくなっていますが、作業前と比べると随分と変わった印象になりました。

白河石本来の色って、こんな明るいクレーだったんです。江持石や船原石もきれいになり、それぞれの石の色がよくわかるようになりました。

人造の笠付香炉もきれいになっていますね。これでスッキリとしてご納骨を迎えられます。

お墓の汚れが気になっている方は、ご法事やご納骨の前までに、お墓のクリーニングを済ませておくのもいいのではないでしょうか。

また、よろしくお願いします。

※日程的に余裕がないと間に合わない場合もございます。ご希望の場合は、お早めにお問い合わせください。


似顔絵ご相談・お問合せはこちらまで。
(有)吉澤石材店 吉澤光宏
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります。お気軽にどうぞ。)

トップページはこちら