川崎市多摩区の吉澤石材店です。

何だかんだでスギ花粉も飛び始め、晴も少しずつ近くなってきたのを実感しつつあります。陽もだいぶ伸びてきましたし。来月はお彼岸の月でもありますね。

今日、取引先の問屋さんからポスターをいただいたので、さっそく店に貼ってみました。

DSCN0154[1]

ピンク色の文字で『お墓と話そう』。なんだかわかりますか。

え、どういうこと?とか思ったりする人、いるでしょうか?この構図って「お墓からの目線」ということらしいです。

きっとお墓に埋葬されている、おじいちゃんかおばあちゃんに向けてお孫さんが話しかけているということでしょうね。

もちろん「お墓と話す」と言っても、お墓参りのたび、構えてご先祖様に何かを話せという意味ではありません。ごく自然でいいんです。

あなたの顔を見せてあげ、心の中で想うだけで十分に気持ちは伝わるはずですから。

最近しばらくお墓に行ってないな・・・。

もしそう思うようなら、ぜひお墓に会いに行ってあげてくださいね。お彼岸・お盆・命日でなくとも、きっとご先祖様はお墓参り「随時受付中」。

間違いなく喜んでくれるはずですよ(笑)

また、よろしくお願いします。

※お墓掃除やお墓のクリーニングなどは弊社が「随時受付中」です。ぜひご相談くださいね。


似顔絵ご相談・お問合せはこちらまで。
(有)吉澤石材店 吉澤光宏
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります。お気軽にどうぞ。)

トップページはこちら