川崎市多摩区の吉澤石材店、吉澤光宏です。

弊社は小さいながらも作業場を併設しています。機械も切削機(オフカット)と手動研磨機、穴開け機など最低限のものを揃えてあるだけです。

街中という立地や設備的な面からも、原石を調達して一から作っていくような、本格的な加工作業を行っているわけではありません。

ですが、それでもある程度の切削や研磨は十分可能です。

12109165_901369596624077_4573495339804696783_n

石を欠損したり、仕入れた製品の寸法違いを発見した時は、自社で素早く対応することが可能です。もっとも、あまりあっては困る部分もあるのですが(笑)

また、既存の物を利用しての再加工なども行うことがあります。

親戚同士の二軒で使っている御影石製のお墓を、それぞれ独立したお墓に改装した時などには、この機械たちがずいぶんと役立ってくれました。

工事前後

こんな案件があった時、切削加工や研磨などは取引先にお願いするのも一つの手。

ですがこうした案件などの場合だと、作業しながら寸法を決めたりする必要もあったりします。やはり自社で作業できるほうが何かと便利なんですよね。

手が空いているときは、端材を使って香炉などを作ったりもしています。

一応、一級石材施工技能士でもあるので、やれることはやっていきたいですね!

 

それはともかくとして、ここのところで切削機の刃が限界に近づいたので、新たに切削刃を仕入れてみました。

IMG_1316[1]

切削刃もメーカーによって特徴があるらしいですが、そこまでは精通していないので今回は道具屋さんのお勧めに従って、三和研磨工業さんのものを入れました。

こちらは昨年、川崎の石材組合の石材研磨の研修でお邪魔した会社。僅かばかりですが恩返しということで(笑)

とりあえず明日機械にセット、回してみようと思っています。

また、よろしくお願いします。

※三和研磨工業さんでの研修時のブログはこちら


似顔絵ご相談・お問合せはこちらまで。
(有)吉澤石材店 吉澤光宏
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります。お気軽にどうぞ。)

トップページはこちら