川崎市多摩区の吉澤石材店です。

通常営業と現場作業は10日からの予定です。しかし昨日・今日と作業着を着込み、いろいろと動き出しました。お店が休みの方が動きやすかったりする作業もありますので。

そんな中、今日は来週末に法要を控えたお墓のお戒名追加彫刻、そして午後には火葬当日のご納骨のお手伝いに。

p1070172

新たに刻むお戒名の位置を、補助線を引いて確認中

一つの墓誌はかなりの大きさ。しかも一番最後に刻んであるお戒名の横には、少し小さ目な文字でもう一行入っています。

こんな時にはちょっと注意が必要。お戒名はただ刻んであればいいという事ではありません。

何に注意かと言えば『間隔』。お戒名同士の間隔をよく確認して作業することが必要なんです。

うっかりお戒名ともう一行の間隔に合わせてしまうと、ちょっと妙なあんばいになるかもしれません。この一行がどちらのお戒名に付随しているのかわかりにくくなってしまいますから。

なので、補助線を引いてよく確認です。

時々ですが、あれっ?っていうような刻み方をしてある墓誌を目にすることがあります。そうならないよう、よく想像力を働かせなくてはいけませんね。

 

さて、年明けからご納骨立会い・お戒名追加彫刻の依頼が続けて入ってきました。お正月休みの影響もあるのだと思います。

実数はさほど多いというわけではありませんが、どうしたことか同じ日に重なる傾向が。既に2月5日は三件の予定で、ちょっと心配になっています。

1月15日・2月11日も同時刻で二件。両日とも、まだ何とか対応可能ではありますが、出来れば日数的に均等に散らばってほしい気持ちもあります。でも、こればかりは仕方ないですよね。

出来うれば、ご法事の日程がわかった時点で、素早くご連絡をいただけるとありがたいかもしれません。

また、よろしくお願いいたします。


店舗は10日より通常営業ですが電話は繋がります。ご用の際にはご連絡ください。
繋がらない際には後ほど折り返させていただきます。

(有)吉澤石材店 吉澤光宏
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります。お気軽にどうぞ。)

メールでのお問い合わせはこちら
トップページはこちら