川崎市多摩区の吉澤石材店です。

だんだんと年末が近くなってきました。12月の土・日曜日はご納骨の予定がかなり多くなってきています。今日は午前中に一件。

拝石(納骨室の蓋)をあけて中を掃除。

その後待機していると、隣のお墓の裏側が気になりました。

image

覗いてみるとけっこう立派に成長しています。太さ4,5センチくらい。ケヤキかな?

パッと見た感じではまだ前後のお墓に影響を及ぼしてはいない感じがしました。ギリギリセーフといったところかもしれません。

揺らしてみると、もうシッカリ根付いているようです。こうなると人力で抜くことはまず不可能でしょう。

対処方法としては、ノコギリで適当なところから切断すること。枝が伸びて葉が生えてきたらまた切断。この繰り返しです。

墓所内の樹木は独断で切断するのはちょっと微妙です。でもこの木の場合、間違いなく自然に生えてきたもの。後日改めて処理してきたいと思います。

植えた覚えがない木がいつの間にかお墓に生えていたら、お墓を傷める前にとにかく早めに対処してください。樹木はどんどん成長します。

次のお参りの時には想像以上に大きくなっているかもしれませんよ。

また、よろしくお願いします。


※お墓の樹木の伐採などが手に負えない場合、ぜひご連絡ください。

ご相談・お問合せはこちらまで。
(有)吉澤石材店 吉澤光宏
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります。お気軽にどうぞ。)

トップページはこちら