こんばんは。川崎登戸の町石屋、吉澤石材店です。

さて、今夜はお客様にご来店いただき、さきほどまで打ち合わせをしていました。何度かの打ち合わせを経て、クロージングということになります。

本当にありがとうございます。

img_01331

しかし言葉の上ではクロージング(契約の意ですが)でも、お客様との関係はここからが本当のスタートでもあるわけです。

お墓は単なるお骨の置き場ではありません。亡き人と家族の気持ちが通じ合う、特別な場所だと考えます。そしてその特別な場所の象徴・シンボルが石塔(墓石)なのだと思います。

もしかしたら、今ではそうしたことが少し忘れられかけているのかもしれません。

我々石材店は、だからこそしっかり丁寧に作業をし、工事内容はもちろん満足してもらえるように。そしてその後も長くお墓に親しんでいただけるように努めなければいけない。

そんなふうに考えています。

ご家族の気持ちが亡き人に届くよう『おくり鳩』(写真参照)をお渡ししました。ぜひ思いをつづってもらえるといいですね。

 

「遅い時間までありがとうございます。」

帰り際にそう声がけしていただきましたが、石材店としても真剣にお墓のことを考えてもらえているのはとても嬉しいのです。

そうしたお客様のためなら、時間はいくらでも調整したくなります。もし思いのこもったお墓づくりをお考えなら、ご都合のつく曜日や時間で構わないのでぜひご相談ください。

可能な限りということにはなりますが、対応させていただきます。

また、よろしくお願いします。


ご相談・お問合せはこちらまで。
(有)吉澤石材店 吉澤光宏
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります。お気軽にどうぞ。)

トップページはこちら