こんばんは。川崎登戸の町石屋、吉澤石材店です。

蒸し暑さを感じる一日になりました。どうも今週の天気もスッキリとした秋の空とはいきそうにありません。

今日、弊社の展示場に並ぶ石塔に新たな仏花が入り、彩りを添えてくれました。

p9269392こちらの仏花を製作してくださったのは、ラムズイヤーを主宰する仏花デザイナーの岩田弘美さん。川崎区の方です。

実際にお墓が入った状態での石塔をご覧いただければ、建墓後のイメージを、より膨らませることができると思います。

展示品では生花を使用することはできません。でも、こちらの仏花はアーティフィシャルフラワー(造花)なので展示することに何の不都合もありません。

p9269395

石塔の形や色、そして展示場での位置なども踏まえた上で作っていただきました。

下側の写真では心もち派手目に見えるかもしれませんが、直射日光(紫外線)を強烈に浴びる表側なので経年による退色なども計算に入れてのことです。(急激な退色ではないので、あまり気になるわけではありませんが。)

弊社においでの際には、お花を供えた石塔の様子をぜひご覧いただきたいと思います。

また、よろしくお願いします。

※なお、昼間の展示場の様子を写した記事を追加しました。こちらもご覧ください。
川崎登戸の町石屋、今朝の展示場。やわらかな雰囲気になりました。


ご相談・お問合せはこちらまで。
(有)吉澤石材店 吉澤光宏
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります。お気軽にどうぞ。)

トップページはこちら