こんにちは。川崎市多摩区の吉澤石材店、吉澤です。

お昼前に代理墓参を依頼されているお墓に、掃除とお参りに行ってきました。

img_99231

雨のお彼岸入りですが、もう大勢の人たちがお参りにみえていました。

シトシトと降る雨なのでお供えした仏花にとっても優しい環境かもしれません。既にお花を供えてあるお墓も結構ありましたが、かえって彩りを増しているような気がします。

シトシト雨くらいなら暑くもならず、お参りには悪くないかもしれませんね。ただお墓の掃除には少しありがたくないですが。

そうそう、お参りが終わったお墓を見ていて一つお伝えしたいことがありました。それはお線香についてです。

このブログでもときどき書いていますが、お線香は量がまとまると少しの風にあおられただけでも、炎が上がりやすくなります。

多量の熱量にさらされると御影石(花崗岩)の場合、ヒビが入ってしまうことがあります。

p8091533

香炉の形によってヒビが入りやすい部分は異なりますが、大体上のほうが危ないです。

今日も香炉の中でけっこうな炎が上がっている事例を見てしまいました。

火を点けやすいお線香はあっても、火が燃え上がりにくいお線香はまだ私も知りません。

一束の量にもよりますが、お彼岸・お盆など通常の墓参の場合は一束か、多くて二束。このくらいに留めたほうが絶対に良いです。

お墓を長く使っていくためにも、ぜひ覚えておいてください。

さて、この秋雨が過ぎればそろそろ天候も安定してくることでしょう。お墓の工事には最適な時期になってきますね。

お墓のリフォームや新規の工事などお考えの方は是非ご相談ください。

どうぞよろしくお願いします。


ご相談・お問合せはこちらまで。
(有)吉澤石材店 吉澤光宏
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります。お気軽にどうぞ。)

トップページはこちら