川崎登戸の町石屋、吉澤石材店です。

今日はほぼ一日、秋雨に見舞われてしまいました。台風も複数個発生しており、今後も天候の安定はあまり期待できませんね。

そうした中ですが、昨日の現場に出向き、補強金具の締め付けと外柵内の埋め戻し作業を行ってきました。

p9139372

お墓工事の場合には、雨天で出来る作業は限られてしまいます。今日の作業も正味2時間あればお釣りがくる程度。

その数時間分の作業だけでも、お彼岸前の今の時期には進めておきたいということなんです。

ちなみに埋め戻しと言っても、弊社では基礎工事で出た残土は基本使いません。水捌けが少しでもいいよう、川砂利を使用します。

そしてこの上には雑草対策として、土系舗装材を施工。最後に化粧砂利を敷き込むことが多いです。

明日は午前中が曇りマークになっているので、囲いの部材の据付け作業や土系舗装材の施工などを段取りよく済ませることができると嬉しいのですが。

万一降られれば、きっと現場作業は中断せざるを得ません。気持ちが焦りますがさて、どうなることでしょうか。

今日はここ以外に何件かの現場確認もしてくることができました。もし雨ならばそれらの見積もり資料の作成などに費やしたいと思います。

また、よろしくお願いします。


ご相談・お問合せはこちらまで。
(有)吉澤石材店 吉澤光宏
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります。お気軽にどうぞ。)

トップページはこちら