こんにちは!川崎登戸の吉澤石材店、吉澤です。

今日は仕事日和の一日になってくれました。まさに願ったり叶ったりと言ったところです。土曜に材料を運び込んだ麻生区のお墓で、外柵据付工事を開始しました。

p9129377

お墓の工事も、仕事の内容によっては曇天の方が助かる場合もあります。特に今の時期は据え付けモルタルが乾燥し過ぎないので、快晴になるよりも作業はずっとしやすいですね。

材料運搬がないだけでも、ずっと作業がはかどります。今日は納骨室の据付けまで行程が進みました。

更に先の工程に入れる程度の時間的余裕もありましたが、今日の作業はここまで。

p9129384

え?時間があるのになぜ?そう思う方もいることでしょうね。でも別に勿体つけて作業を止めたわけではありません。

実際には、明日の天気予報を考えると、補強用のL型アングルの締め付け・盛り土の埋め戻しなど、出来ることならやってしまいたい作業もまだまだあります。

ただ、据付けたばかりの部材に過剰な負担をかけることはできません。良いお墓づくりのためには、ここが我慢のしどころということです。ここ、大切なところだと私は思います。

それにしても今の時期、雨の降らない時間が惜しいですね。

とにかく空模様と相談しながらも、今週中の完成をめざして無理せず丁寧に。焦る気持ちを抑えつつ工事を進めていきたいと思います。

また、よろしくお願いします。


ご相談・お問合せはこちらまで。
(有)吉澤石材店 吉澤光宏
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります。お気軽にどうぞ。)

トップページはこちら