こんばんは。川崎市多摩区の吉澤石材店です。

今日はお盆休み前の最終営業日でした。やり残した仕事や仕上げなどをしてきました。

まずは雑草対策を依頼され、昨日コンクリ打ちしたお墓。こんな感じに仕上がりました。

P8109389

コンクリを打ってもその上に化粧砂利を敷くので、今までの状態と変わった様子はどこにも見当たりません。長い間には際の部分やコンクリ上にたまった土から雑草が発芽する可能性はあります。

でも基本的に根は張れないのでメンテナンスは楽になるはずです。大きくなったら一番困る「樹木」はまず間違いなくシャットアウトできます。

P8109388

敷石を張ったりすることを考えると比較的手軽に施工できるので、柵内のコンクリ打ちが嫌でない方にはお勧めできると思います。既にできているお墓には向いている方法でもありますね。

また、月末前にご納骨のお宅の墓地清掃も行ってきました。小叩き仕上の外柵に黒ずみが付いていたり、石塔正面文字のコケ取りを注文いただいています。

打ち合わせの結果、今回は薬品処理をせず、高圧洗浄のみでやれるところまで行うことになりました。また、水アカ取りもトライです。

P8109381

結果は外柵も文字も、そこそこきれいになってくれたように思います。水アカの方はほぼ問題なく落とすことができました。

汚れの場合、どこまで落とすのか。またどの程度まで落ちるのかが一番気になるところです。

手間暇をかけていけばかなりきれいに仕上げていくこともできます。ただし必然的に、費用的には高めになっていきます。あまり強い薬品を使うと石を傷める原因にもなりかねません。そこで様子を見ながら何度もトライするので、どうしても手間がかかってしまうのです。

クリーニング作業についてはどのあたりを着地点に考えるのか。ここらあたりをお施主様と石材店で共有していないと、「かけた金額のわりに、思ったよりきれいにならなかった…」という結果にもなりかねません。

着地点を明確に設定していくことが大切だと思います。(全体の写真を撮り忘れました。別の機会に載せてみます。)

また、よろしくお願いします。


ご相談・お問合せはこちらまで。
(有)吉澤石材店 吉澤光宏
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります。お気軽にどうぞ。)

トップページはこちら