こんばんは。川崎市多摩区の吉澤石材店です。

先ほど訪問させていただいたお客様から、お墓工事のご注文をいただくことができました。これから秋のお彼岸前の完成を目指して加工用の図面作製・発注と、段取りを進めていきます。

今回仕事させていただくことになったお墓は敷地面積が4㎡。川崎北部としては比較的広い部類に入ります。お客様のご要望と現地調査に基づき、この敷地に間口を広く取ったシンプルな図面を作成してみました。

お石塔は縦洋型。でも奇抜なデザインではないので周囲のお墓とのマッチングは悪くないはずです。それと左側の2軒のお墓は洋型の石塔も建立されているので、完成高さも全く気にならないと思います。

image

周囲に緑が多く、樹木から近い立地。お墓としては良い環境です。ただ雑草だけではなく、季節によっては落ち葉が気になります。外柵はメンテナンス性を考慮して外柵内は全面敷石仕様に決めました。

ここで一つだけ気に留めておきたいのが雨水の逃げ道。特に石塔の周りは羽目石と呼ばれる、囲障(いしょう)が設けられています。羽目石に水切りを付けるか、あるいは敷石に水勾配を付けるのか。何らかの対策が必要ですね。

また、お墓の入り口両脇に見られる柱(親柱)はありません。そのため物を置くことはできませんが、逆に掃除はし易いはずです。もっとも下段の敷石を勾配をつけて据え付ければ、汚れは溜まらないと思いますが。

お墓参りとお掃除がしやすいお墓。完成を目指してしっかりと、そして楽しみながら仕事を進めていきたいと思います。

また、よろしくお願いします。


ご相談・お問合せはこちらまで。
(有)吉澤石材店 吉澤光宏
電話 044-911-2552 (携帯転送なので外出先でもつながります。お気軽にどうぞ。)

トップページはこちら