こんばんは。川崎市多摩区の吉澤石材店です。

日曜日の今日はご納骨の立ち合いが二件。そのうちの一つは7日に据え付け工事を済ませたばかりの新しいお墓。お引渡しを兼ねてのご納骨になります。

ご法事はお昼前の時間帯になることが多いんです。三件重なることもありますし、時間差ありの四件ということもあります。そうなってくるとかなりテンパってしまいますね。

今日のところは二件なので問題はありませんでしたが、もう一件は同時刻開始。なのでそちらは従業員に担当してもらいました。

幸いにも天気は曇り。暑過ぎず、先週末のような豪雨の心配もなし。いわゆる納骨日和で、参列された皆様にとって良いご法事と開眼になったと思います。

お施主様のお住まいは北関東なので、出来上がった石塔をご覧いただくのは今日が最初です。サンプル材で石は確認済みとはいえ、イメージされていたものと比べてどう感じるのか。それが気にはなっていました。

可能ならば同じ石種で出来た石塔を見てもらうのが一番良いのですが、いろいろな事情でお墓にご案内できない場合もあります。そうした時には写真とサンプルをお見せしてイメージを伝えます。

それでも限界があるので「ほんの少しだけ」心配になったりするわけです。

IMG_9446

形は和型墓石、またこの石は自己主張の強い石ではないので、実際のところそう心配なわけではありません。でも直接ご覧いただき、とても気に入っていただけたようでホッとしました。

墓前に生花を供えた様子が上の写真です。優しい色調のピンク系御影石に供花が生えますね。お施主様が用意したお花ですが相性ばっちりだと思います。

IMG_9449

お施主様のご主人のふるさとの地に建てたお石塔。小さめの敷地サイズですがとても素敵に仕上がったと思います。大切な場所になってくれることを願います。

また、よろしくお願いします。


トップページはこちら