こんにちは。

川崎市多摩区を中心に近郊でお墓工事を行っている登戸の吉澤石材店、吉澤です。

今日の日曜も2件のご納骨案件があり、午前・午後と立会いに行ってきました。

陽射しは強めでしたが日陰に入ると風が心地よく、パラソル用意で比較的楽に作業することができました。

13592645_580412142128562_8157681268242656170_n

昨日のような雨は参列の皆さんにとっても大変です。作業面でも目地をすることができなくなります。(後日作業になる)

天候ばかりは如何ともしがたいですが、やっぱり降らないのはありがたいですね。夏場なのでお参りの際にたくさんお水をあげていただいてもすぐに乾いてくれますし。

今日も少しお話ししたのですが、お墓参り時のお線香は2束程度までが妥当です。お供えするお線香の本数で功徳の度合いが変わるわけではありませんので、どうか覚えておいてください。

墓前に設置してある香炉は通常のお墓参り用なので、多くの線香を供えるとあふれかえってしまいます。それにまとまったことで起こる炎が曲者で、石種を問わず香炉本体を痛めますのでご注意ください。

さて、午後からは時間が取れたので、先日作成して提出済みの完成予想図で少しお遊びを。石塔の色が変わるとどんな感じになるのかな、なんて思いながら色付けを楽しんでみました。

土方家(修廣寺)-001_003

和型とは違った形の石塔なので、どんな色目の石でもそれなりにいけそうですね。思わず、実際にこのイメージ図の石種で6基建立して見比べてみたいものだなどと妄想してしまいました。

どなたか注文してくださる奇特な方はいらっしゃいませんでしょうか(笑)

また、よろしくお願いします。


トップページはこちら