こんにちは。川崎登戸の町石屋、吉澤石材店です。

今日は一気に蒸し暑くなりましたがいかがお過ごしでしょうか。

私は夏のあいさつ回りでしたが、弊社の職人は外仕事。少し熱中症気味だと言って帰っていきました。これから厳しい時期がやってきます。

さて、昨日は功徳と廻向について書いておきながら、実はお花を用意できずにまともなお墓参りができませんでした。花屋さんの定休日をうっかり忘れていたのです。ご先祖様にも情けない思いをさせてしまったかもしれません。

何よりもせっかくのお施餓鬼会に、しっかりお墓参りができなかったことが恥ずかしい。来年からは気をつけたいと反省しました。

そうしたことで用事の後に、遅ればせながら花とお線香を持ってお墓掃除とお参りに行ってきました。

雑巾で水拭きをしながら墓石についた汚れを取ります。少し水気を含ませると付いた汚れも落ちやすくなります。少し作業するうちに汗もふきだしますが、やっぱりお墓をきれいにしてあげると気持ちがいいものです。

IMG_9310[1]

掃除のあとに手を合わせ、昨日のお詫びと家族を見守ってくださるようお願いしてきました。

昨日まともなお墓参りもせず、果たして功徳が生じたのかどうかわかりませんが、清々しい気持ちにはなれたようです。8月のお盆のころにまたお墓参りに来て、今度はしっかりと功徳を積んでみたいと思います。

IMG_9311[1]

先祖の菩提を弔うため、父との連名で建立した聖観音様にもお花をあげてお参りしました。

やっぱりお墓参りに行くと、なぜか心が落ち着きますね。あれこれ思いを巡らせるわけではないですが、気が付かないうちにご先祖様と交われているのかもしれません。

この落ち着いた心、ああよかったなと安心するような気持ちこそがお墓参りで得られる幸せなのでしょうか。本当に心地いいものです。

また、よろしくお願いします。


トップページはこちら