こんにちは。川崎市でお墓工事を手掛ける登戸の吉澤石材店です

さて、雨の日は現場での据付作業はままなりません。石が濡れれば接着剤での施工に影響を及ぼすためです。それに石は濡れると滑りやすくなります。無理をすれば石を壊したり思わぬ怪我につながったりしかねません。

そこで今日はお隣の麻生区に現場の確認に行ってまいりました。

場所は墓地の図面で確認済み。寸法もわかっていますが、実際には微妙に小さかったりすることもよくある話です。なので現地での計測・現況の確認は欠かせません。

IMG_9132

お墓は一度建てればそう取り換えるものではありません。だからこそ隣にどんなお墓が建っているか、石の色や大きさはどのくらいかなどは見ておきたいところですね。

それによって提案やアドバイスなどもより具体的に行うことができます。

現場を自分の目で確かめることによって判ることはたくさんあります。弊社ではお見積りの際には必須事項だと思っています。

また、よろしくお願いします。


トップページはこちら