P5300027

こんにちは。川崎市多摩区の町石屋、吉澤石材店です。ここしばらくは狛江でお墓工事をしています。

今朝は結構強めの雨、でも午前中のうちにそれもあがってくれました。(結局また降られてしまいました。梅雨のような日ですね…)

先週末にほぼ終了していた大谷石外柵→真壁石外柵への外柵リフォーム工事ですが、残すところあとわずかだったので、雨があがると同時に出かけてきました。

雨にあたっていたために石はすっかり水を含んでいます。でも墓誌はモルタルを使用しての据付のため、雨に直接降られなければ何ら影響ありません。

モルタルに混入するタイプの接着剤を入れて、ザラザラしたバーナー仕上の敷石の上に据付けします。硬化前に乾燥する心配もないのでしっかり固定されると思います。

塔婆の金具も取り付けて無事に作業も終了です。あとはビニールのシートをかけて雨が直に当たらないように養生してきました。

明日は同じく狛江(本案件とは別の墓地です)で外柵解体工事に着手します。

その途中で今日のお墓の清掃や仕上がりの確認、写真撮影などをしてきたいと思います。手直しが要るようならその場で対処して完全に仕上げます。

天気も回復してきそうなので頑張れそうですね。

また、よろしくお願いします。


この工事の様子を書いています。よければご覧下さい。
狛江市 寺院墓地で外柵リフォーム工事を開始。まず解体作業!
狛江市 お墓のリフォーム。基礎工事を進めています
狛江市 お墓のリフォーム。下ごしらえを終え、外柵据付を開始しました。
狛江市のお墓工事、真壁石外柵が形になってきました。
狛江市でのお墓工事、じっくり丁寧にリフォーム進行中
狛江市の寺院墓地。お墓工事もあと一息です!

トップページはこちら