こんにちは。川崎市多摩区の町石屋、吉澤石材店です。

今日も一日強い日差しでしたね。この10日間ばかり、現場作業はほとんど解体と基礎工事でした。巡りあわせとはいえ続くときには続くものです。

今日も地面を掘り、割栗石を並べ転圧。基礎コンクリートの打設作業を終えてきました。幸いにも現場は緑多きお寺さん。コンクリート打設の直前までは木陰での作業になり、ずいぶんと身体が楽でした。

P5240027

丘カロート形式のお墓なので比較的小ぶりの墓地です。でも小さ目だからと言って軽い作業はできません。比較的小さな面積の上に重い石が乗るわけで、むしろしっかりとした基礎工事をしないと先行きが心配です。

転圧を入念に行いD13鉄筋を配筋、コンクリ厚もきちんと確保したので丈夫な基礎になってくれたと思います。

このお墓も据付け工事はまだ少し先ですが、小ぶりながらも墓誌も備えた良いお墓になります。お骨の収容数も棚の上に8つくらいは十分に安置可能な設計なので、長く使っていくことができます。

さて、明朝茨城から外柵の石が入荷してきます。待ちに待った外柵据付工事です。張り切って作業してきたいと思います。

また、よろしくお願いします。