今日、第三土曜日は店舗はお休みです。ご納骨もなくお客さんの来店予定もないので、思い立って逗子方面に出かけてきました。

目的地は国史跡にもなっている「名越切通」と「まんだら堂やぐら群」。例によって石造物を巡って放浪です。

名越切通は有名な鎌倉七口の一つ。狭く険しい道ですね。

IMG_8888[1]

この狭隘な道の向こう、通りから少し上がった場所にやぐら郡があります。他所ではあまり見られない光景じゃないかと思います。

IMG_8879[1]

それぞれのやぐら(穴)の中には五輪塔が配置されています。よく見ると五輪塔は凝灰岩のようでもありますが、やぐらに守られて比較的しっかりと残っているものが多いです。

写真だと全体が入りきらないので動画も撮ってきました。ぐるっとやぐらに囲まれている様子がわかると思います。

まんだら堂やぐら郡は期間限定での公開。この機を逃すと次は秋になります。なお公開期間について詳しくはこちらをご覧ください。

また、よろしくお願いします。


トップページはこちら