こんにちは、川崎市の吉澤石材店です。

お寺の墓地ばかりでなく、緑ヶ丘霊園・早野聖地公園といった川崎市営霊園のお墓工事も行っています。

さて、今日は雨の方はさほどでないものの、強風の一日。現場仕事は早々に諦めたのですが、納骨を週末に控えた緑ヶ丘霊園の二軒のお墓に行ってきました。

実は事前に戒名の文字すりに行ったとき、植木があるのを確認して気になっていました。墓所外柵内に植木があるお墓の場合、細い根が納骨室内部に回り込んでいることがあります。

実際の作業は職人に行ってもらったのですが、納骨室の蓋(拝石)を開けるとやっぱり!という感じで、細かな根が納骨室内部に蔓延っていたようです。

根を取り払ったあとには植木以外の自然に生えた雑木もノコギリで切断。これで当日円滑にご納骨できそうです。またもう一軒のお墓も雑草を取り、雑木を切ってきました。

こうした作業は本来、ご納骨当日に行えばいいのかもしれません。でも実際には天候をはじめ何かと不確定な要素が出てきます。思ったよりも手間取り時間がかかる場合もあります。

今日のようにお墓工事が空いたときには、こうした事前の確認のチャンス。弊社では時間がとれさえすれば、納骨日の少し前に確認をするようにしています。(もちろん確認できない場合もありますのでご了承ください)

IMG_8771 IMG_8773

緑ヶ丘霊園は緑に囲まれた素晴らしい環境の墓地。反面では雑草や雑木が生えやすいという部分もありますね。

緑ヶ丘霊園での墓所外柵内の雑草対策などもぜひご相談ください。

また、よろしくお願いします。


トップページはこちら