IMG_8061[1]

今日、国産の滝根みかげのポスターをいただきました。広々とした丁場(採掘しているところ)写真です。こうした写真を見るとつい見学に行きたくなります。

基本的には使う石の丁場を訪れ、その様子を見る。どんな採掘の仕方をしているのか、どんなふうにその石が産するのかを確認してくる。そんな作業を大事に思っています。

そんなことを言いつつも、顧みれば今までに訪れた国産石材の丁場は25か所に少し欠ける。外国産石材の丁場は中国・インドの13か所。

丁場

本当はもっと多くの丁場に出かけてその石の故郷の空気を感じなきゃと思いつつ、つい日常に追われがち。25年以上も前に訪れて、それっきり行っていない丁場もあります。きっと大きく様子が変わっていることでしょう。

また外国産の石では、既に閉山してしまった丁場もあると仄聞しています。石の山も生き物ですね。

そこに行けばその石をもっともっと好きになれる、愛着が増す。私はそう思います。もっとたくさんの銘石たちを、自分の言葉でお客さんに紹介できるようにしたいですね。

好きな石がまだまだあるので、行きたい丁場は限りがない。とりあえずは目指せ国内30丁場といったところでしょうか(笑)

また、よろしくお願いします。