地盤調査 (2)

お墓のある場所はいろいろ。場所によっては通常の基礎工事で据え付け工事を行うと、少々心もとない場合があります。

平たく言えば完成後にお墓が傾いてしまう、つまりは不同沈下ということです。こうした現象は傾斜地などで発生しやすいです。つまり谷側のほうにお墓が傾くということです。(傾斜地ばかりではありません)

こうしたことが発生するかどうかは、周りのお墓を確認すればある程度見当が付きます。

この不同沈下の恐れがあると思われる場合、弊社では地盤調査を提案しています。この調査は専門の業者が行うため、もちろん実費がかかリます。それでも傾く可能性があると判断すれば提案するに躊躇はしません。

最終的に調査をする・しないはお施主様にご判断いただきます。勝手に行うことはありませんので、そのあたりは安心してください。

IMG_7727[1]

また、調査後には報告書を作成してもらいますので、それに基づいた地盤補強をお勧めします。補強工事も別途費用がかかりますので、その場合には別途お見積りしています。

補強工事については内容によって金額が変わります。コンクリートパイルや小口径鋼管杭の打設なら自社で、少し太めの鋼管杭の打設は専門の業者に依頼して行います。

いずれにしてもよく打ち合わせの後に決定します。ご安心ください。

また、よろしくお願いします。