IMG_7149[1]

今日は職人と二人で会議に参加のため、現場作業は取りやめです。その代わりと言っては何ですが、出勤している職人にトラッククレーンの年次点検に行ってもらいました。

クレーンは石屋にとって不可欠な道具、そのため日頃はかなり酷使しているわけです。年次点検は会社としての義務でもあり、機械をいたわり事故を未然に防ぐ意味でも欠かせません。

内容を見ると可動部の給油とナット類の締めまし程度で、とりあえず大きな問題はなさそう。安心しました。昨年末にはユンボ(パワーショベルとも)のほうの特定自主検査も行ったので完璧ですね。

ということで、あなたのお宅のお墓工事に何の支障もありません!あとはご注文をいただくだけです、なんて戯言を(笑)

ま、冗談はともかくとして、お墓の工事にも多くの機械や道具が『縁の下の力持ち』として働いている縁の下の力持ちということを知っていただけると、ちょっと嬉しいかもしれません。

取り立ててネタもないので、思い付きで書いてみました。

また、よろしくお願いします。