会社のお休みはまだもう少しの間続きますが、三が日も今日で終わりです。そうしたことで新年の挨拶回りに行ってきました。

そんな中、とあるお寺さんでお札を頂戴してきました。人によっては家の玄関などに貼ってあるのを見たことあるかもしれないですね。

角が生え、ぎょろっとした眼。鬼みたいです。

IMG_6783

鬼がどうしてお札に?と思われるかもしれませんが、実は鬼ではありません。角大師(つのだいし)様のお姿です。

角大師とは、第18代天台座主の元三大師良源さんというお坊さんです。この良源さんが鬼の姿になって疫病神を追い払ったという伝説から、その姿をお札にしたので災難除けとしてとてもありがたがられているお札だそうです。

なんとなく調べてみたらこの良源様の命日は何と今日。一月三日だそうです。

我が家は天台宗ではないのですが、ありがたくも縁起の良いお札を縁のある日に頂戴しました。一年くらい前に、この角大師様のお札についてfacebookにも書いたような覚えがありますが、どこかでこれを手に入れたいと思っていたのでとてもラッキーでした(笑)

今年はこれを家の門口に貼って災厄を追い払っていただけるようにお祀りしてみようと思っています。

また、よろしくお願いします。